【シャンプーで汚れって落ちるの?】

どうもこんにちは!

CHILL CHAIR 吉祥寺店の高橋です!

シャンプーで必ずしも配合されている成分【界面活性剤】。

界面活性剤と聞いて

゛悪い成分゛ ゛薄毛になる成分゛ ゛そんなもの知らん゛といろいろな方がいるとは思われますが。

果たして

゛界面活性剤゛とは何者なんでしょう?

ではまず、

ご自宅にあるシャンプーの裏面を見てみましょう!

成分表みたいなのが書いてあると思います。

大抵
一番最初には、、、

゛水゛が書いてあると思います。

※配合量の多い順に書いてあると思います(一番最初に゛水゛と書いてあれば一番゛水゛が多いということです!)

その次に

゛ラウリル~゛とか゛ラウレス~゛とか書いてあると思います!

それが
【界面活性剤】です!
※これ以外にも界面活性剤の種類があるのでこれ以外の人もいると思います。
代表的なのがこの二つです!

こいつが汚れを落としてくれるといわれています!

では
どういう原理で【界面活性剤】は汚れを落としてくれるのでしょう?
【界面活性剤とは?】
シャンプーを含め、クリーム、乳液、などなど生活するうえで必要不可欠なものです。
巷では
「界面活性剤」=「悪」
と悪いイメージで思われがちですが、
界面活性剤は
親水性の部分(水にくっつく部分)
親油性の部分(油にくっつく部分)
の2つの特性を持っています!
つまり
親油性の部分が頭皮の汚れ、ワックスなどの油汚れにくっつき、
親水性の部分が水、シャワーなどの汚れにくっつき汚れを引きはがしてくれるのです!!!
つまり【油と水をくっつけてくれるもの】になります!!!

水と油を混ぜるには欠かせないものなんですね。

しかし!!!

この界面活性剤があまりにも髪に残ってしまうと
刺激が強く、ダメージを与えてしまう可能性があるので
前回のブログでも紹介したように
【流しが重要なんです!】
ちなみに
最初のほうに書いた
ラウレス~とかラウリル~なども

界面活性剤で安価で゛刺激の強い成分゛になります!

基本的に市販されているシャンプーのほとんどがどちらかが使われています。
できる限り使うのは避けたほうが良いのですが
万が一使う場合は何度も言いますが

【よく流してください!】

これを機会に洗い方、シャンプーなど見直してはいかがですか?

吉祥寺のメンズ専門美容室 (BARBER)
CHILL CHAIR 高橋 一城
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-2-8
tel 0422-27-6443
営業時間 平日  12:00~22:00
土日祝 10:30~20:00
定休日 毎週月曜日 第二、第三火曜日吉祥寺のメンズ専門美容院(床屋)CHILLCHAIR高円寺のメンズ専門美容室(床屋)CHILLCHAIR

中野のメンズ専門美容室(床屋)髪工房あおの