なぜあれをつけないの????!!!!!

なぜうちのお店は「ヘアトニック」を付けないのか
についてご説明していきたいと思います。

昔から理容室ではヘアトニックを使用したマッサージが基本、となっていることが多いです

シャンプーが終わり、トニックを付けてマッサージ、と根付いてしまっています。

ですが

細かい部分まで調べていくと、あまり良くない事だらけです。

まずはヘアトニックの主成分についてご説明いたします。
ヘアトニックの主な主成分は
(水、香料、アルコール)
になります。

アルコールが含まれているヘアトニックを付けると確かに頭皮に爽快感があり、気持ちよさを感じれますが
「薄毛や抜け毛」を気にする方にとっては問題があります。

実はアルコールには「髪や頭皮の組織を壊す作用」があります。
髪や皮膚はたんぱく質でできていますがアルコールはそのたんぱく質を分解してしまうのです。

そしてヘアトニックを付ける工程にも問題があります。
ほとんどの場合シャンプー後にヘアトニックを付けます。

しかしこのシャンプー後に付けてしまうことによって、毛根までより深く浸透してしまいます。

と、確かに気持ちいいのですがこういったデメリットばかりなのでヘアトニックの使用を辞めました。

ですので

普段理容室に行かれていて、うちに御来店された際にヘアトニックは?と思う方もいらっしゃると思いますが
ご了承ください!

本日もDJしながら待っております(笑)


吉祥寺のメンズ専門美容室 (BARBER)
CHILL CHAIR 安保 孝範
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-2-8
tel 0422-27-6443
営業時間 平日  12:00~22:00
土日祝 10:30~20:00
定休日 毎週月曜日 第二、第三火曜日

吉祥寺のメンズ専門美容院(床屋)CHILLCHAIR

高円寺のメンズ専門美容室(床屋)CHILLCHAIR

中野のメンズ専門美容室(床屋)髪工房あおの