【バーバースタイル】フェード(後ろ・横)の高さで印象が変わる!写真付きで解説

【バーバースタイル】フェード(後ろ・横)の高さで印象が変わる!写真付きで解説

こんにちは!CHILL CHAIR吉祥寺店の櫻井です!

今回は

「バーバースタイルに必須のフェードカット」

について解説します。

まずフェードとは何なのか?

通常の刈り上げよりもミリ数が短く、下から徐々に白→ グレー →黒のグラデーションをつけたスタイルを言います。

一番下の白の部分をスキン(0mm)にするフェードを「スキンフェード」と呼びます。

また、バーバースタイルは、フェード(後ろ・横)の高さでだいぶ印象が変わります。

フェードは大まかに

・ハイフェード(高め)

・ミドルフェード

・ロウフェード(低め)

の三種類になります!

言葉だけではイメージしづらいと思いますので、写真をご確認ください。

・ハイフェード

ミドルフェード

ロウフェード

ハイフェードのように白の範囲が多くなればなるほど、スッキリした印象になります。

逆にローフェードのように白の範囲が少なくなると、落ち着いた印象になります。

自分をどういう印象にしたいか?でフェードの高さを決めてみてもいいかもしれませんね。

ぜひ、バーバースタイル・フェードカットにする際は参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

吉祥寺のメンズ専門美容院(床屋)CHILLCHAIR
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-2-8
tel 0422-27-6443
営業時間 平日  12:00~22:00
土日祝 10:30~20:00
定休日 毎週月曜日 第二、第三火曜日